【挽肉と米、渋谷にある極上ハンバーグのお店】

ぶらり食べ歩き

本日ご紹介するのが、極上のハンバーグを食べられる・・・
【挽肉と米】

全てが美味しい!
久しぶりに、言葉を忘れて食べる事に没頭しました。
リピート確定、友達に教えたい。

整理券が必要となりますが・・・
早起きする価値はあります!!

本当に味わって頂きたい逸品です。

まずお伝えしたいのが、
めちゃくちゃ場所がわかり辛いです!

渋谷駅から道玄坂を登り、途中脇道に入ったところにお店があります。
ぶっちゃけラブホテルの密集地帯の入り口にある様な感じです。

女性と行く場合は、初めに変な場所にある事を伝えておくといいかもしれません。
気づけば通り過ぎてしまう様な場所なので、気をつけて見て頂ければと思います。

そしてこちらのお店・・・予約制です!

朝の9時から予約を受付、
昼前には1日の予約が埋まってしまうそうです。

自分は、朝の9時に店に到着。
すでに10名ほど先着が並んでいる状態でした。

さすが人気店・・・。
間違いなく食べたいのであれば、9時頃に予約しにいきましょう!

自分は、12時の予約をして時間を潰しました。
その際には、予約の証明のチケットをもらえます。
無くさない様に、気をつけましょう。

時間になりましたら、お店へ!

ドアを開けると、中には素敵な空間が広がっていました、
真ん中にキッチンがあり、その周りにテーブルが囲んであります。

そして中に入ると、チケットの購入をお願いされます。
タッチパネルの機械を使い、ランチセットを購入。

内容は・・・

・90gのハンバーグ ※3個までおかわり可能。
・釜炊きご飯 ※おかわり無料
・みそ汁
・生たまご ※お1人様1個のみ

別途、ポテトサラダだったり、ハンバーグの追加なども可能です。

お冷と生たまごは、セルフサービスとなっています。
準備をしつつ、ハンバーグを待ちたいと思います。

店の真ん中では、大きな釜でご飯を炊いています。

日本人だからでしょうか?
なんか、釜炊きって落ち着くんですよね。

待ってる間も、近くの席から声が聞こえます。

1ヶ月ぶり、本当に食べたかった!
美味しい!
なにこれ、すごい!

期待がどんどん膨らみます。

目の前では、スタッフさんがハンバーグの空気を抜いてます。

そして、どんどんハンバーグを焼いています。
美味しそうです!

こういう見て楽しめる演出、待ってる間楽しめるのは嬉しいです。

まずは、ご飯とお味噌汁がやってきます。

お味噌汁を飲んで思った事があります。
めちゃくちゃ美味しい。

濃厚で、これだけでご飯を食べてしまえます。
ハンバーグが来る前に、ご飯とお味噌汁を半分以上食べてしまいました。

こういう不意打ち大好きです。
メイン以外が美味しい、
ハンバーグの期待もさらに高まります。

こちらは、席の前に専用の網が設置してあります。

ハンバーグが焼き上がると、この網に置いてくれます。

本当に待ち侘びてました!!

さらにこちらのお店。
食べ方も、とても丁寧に説明してくれます。

席の下の引き出しを開けると、箸やお手拭き、食べ方の説明が入っています。

ハンバーグに対して、色々な調味料や口直しを用意してくれています。

説明書を読みつつ、お皿に用意して待つのも良いと思います。

白い調味料から・・・

青唐塩レモン、青唐辛子のオイル漬け、モウさんの麻辣辣粉、ジャンマー、大蒜ふりかけ。

さらに大根おろし、生たまご。
卵かけご飯をうまくする、食べる醤油。
口直しに、白菜の梅酢漬け。


たしかに、ハンバーグ3個必要だなと思いました。

ここからは、ハンバーグの感想です。

美味しい、美味しい、美味しいの嵐です!
そのまま食べても美味しい。
本当に美味しいです。


そして、調味料つけて食べると・・・
美味しいんです、美味しいんです!


食べ終わると、次のハンバーグを網に置いてくれます。

大根おろしを添えてくれるので、ポン酢で食べると・・・
美味しいんです、美味しいんです!

【挽肉と米のまとめ】

美味しいので、食べて下さい。
早起きして、並ぶ価値はあります!

友達と行きましたが・・・
食べ始めてから・・・

一切会話せずに、食べる事に集中した位美味しいです!!!

よかったら、立ち寄ってみてください。
本日も、ご馳走様でした。

挽肉と米 渋谷店
東京都渋谷区道玄坂2-28-1 椎津ビル3F
03-6455-2959
昼 11:00〜15:00
夜 17:00〜21:00



コメント

タイトルとURLをコピーしました