新大久保で食べられる、糸かき氷「ソウルビンス」

ぶらり食べ歩き

本日紹介するのは、韓国のスイーツ。

糸かき氷「ソウルビンス」

糸ってどういう事?と思いますが、見ればわかります。
糸状の氷でできたかき氷です!

こちらは、新大久保にある「Seoul cafae」で食べられます。

こんな感じの店構え。

Seoulの部分のoが、月のマークになっているので見間違えない様に。
自分は違う店と思い、通り過ぎてしまいそうでした。

階段を上がって、店に入ると・・・。

とても広くて、オシャレな空間が広がっていました。
席の一つ一つが広く、みんながゆったりと過ごしていました。

大学生位の女性客がいる横に、老夫婦がゆったりとケーキを食べているのが印象的でした。

来店すると、先にメニューを渡されます。

席を自分で選び、メニューを決める。
そして、注文し先に会計を済ませる流れです。

メニューの右上にあるのが、糸かき氷。
ミルクティー、チョコ、抹茶など・・・
7種類の中から、味を選べます。

自分は、すでに決めていたチョコミントをチョイス。
友人は、ストロベリーをチョイスしました。

厨房はこんな感じでした。

綺麗に片付けられつつ、おしゃれな感じです。

そして、店員さんはやっぱりイケメンでした。
面接で選んでるんだろうなとか、余計な事を考えてました。

注文し、会計を済ませると上記の物を渡されます。

フードコートでよくある、料理ができたらピーピー鳴るやつです。

ドキドキしながら、糸かき氷を待ちます。

そして・・・。

来ました!!

予想してなかったチョコケーキもついています。
ストロベリーにはいちごがついていて、とてもお得に感じます。

じっくりとすごい見てしまいました。

本当に糸、糸、糸です!!
細かい糸が、何層にも重なりかき氷ができています。

見るだけでも、とても楽しめます。
上に乗っかっている、オレオもなんか可愛い。


一口食べてみると、美味しい・・・。
とても優しく、ふわっと溶ける感じです。

小さい氷だから水っぽくなるのかな?と思いましたが、
しっかりと味もついていて美味しい。

しかもとても食べやすい。
溶けやすいけど、しっかりと形はキープ。
本当に不思議な食感。

ついつい、掘ってしまいました。

かまくら・・・。
こういうところが子供と言われてしまう原因です。

最後は、チョコソースで味変して頂きました!

実際、量はけっこうあります。
小食の人は、シェアしてもいいのかなと思います。

素敵な空間で、新しい食感の美味しいスイーツを食べれました。
とても美味しく楽しかったので、
良かったら足を運んでみて下さい。

本日も、ご馳走様でした!

Seoul Cafe
東京都新宿区大久保1-16-30 巨山ビル2F
050-5597-1999
11:00〜23:00
定休日なし

コメント

タイトルとURLをコピーしました